法人向けの社内AIアシスタントサービス「JAPAN AI Chat(™)」、 14日間無料トライアルを提供開始

安全なセキュリティ環境で、最新「GPT-4」モデルのAIチャットを無料でお試し

JAPAN AI株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 智昭、以下JAPAN AI)は、法人向けAIアシスタントサービス「JAPAN AI Chat(™)」において14日間無料トライアルを7月31日から提供を開始します。

■背景
生成AI(人工知能)を業務で活用・検討している企業は6割を超え(※1)、生成AIの業務活用への関心が高まっています。一方、企業は「どのような形で自社に導入するのが最適かわからない」「AIを導入する前に試す機会が欲しい」など、具体的な活用場面や使い方が想定できないという課題を抱えています。

JAPAN AIでは、こうした企業の課題解決に向けて、JAPAN AI Chat(™)の2週間無料トライアルキャンペーンを開始します。この無料トライアルを通じて、JAPAN AI Chat(™)を気軽に体験でき、導入後のイメージをつかむことが可能です。

JAPAN AI Chat(™)は、GPTの最新バージョンを使用しており、法人向けに適した運用管理とセキュリティを兼ね備えています。また、ユーザーからの質問や指示に対する(プロンプト)支援機能(※2)があるため、JAPAN AI Chat(™)の利便性を実感いただくことができます。

※1 出典:帝国データバンク「生成AIの活用に関する企業アンケート」(2023年6月)
※2 プロンプト支援機能の詳細は下記URLをご覧ください
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000124536.html

■無料トライアル提供について
JAPAN AI Chat(™)を14日間無料でお試しいただけます。
無料トライアルの開始時期、申込用URLは下記の通りです。

提供開始時期:7月31日(月)
お申し込みURL:https://japan-ai.co.jp/contact/

※お問い合わせページから、「JAPAN AI CHATの無料トライアルご希望」の旨を記載のうえ、お申し込みください。

■お問い合わせ先
JAPAN AI株式会社
担当:笠松
TEL:03-5909-8181
MAIL:pr@japan-ai.co.jp

JAPAN AI Chat(™)について
「JAPAN AI Chat(™)」は、OpenAI社が提供する最新バージョンのAPIを搭載し、各社ごとにカスタマイズされたAI対話環境を構築することで、従業員の業務効率化や生産性向上を支援します。各法人専用の環境で活用できるため、データが漏洩するリスクがなく、機密性の保持が可能です。社内のドキュメントや外部データを基にAIからの自動応答を実現することもでき、あらゆるユースケースにてご活用いただけます。

■JAPAN AIについて
JAPAN AIは「企業が1社に一つオリジナルのAIを持つ時代を創る。AIは働く人をサポートし、圧倒的な生産性を実現する。」というビジョンを掲げ、最新のAI技術を活用したプロダクトやサービス提供により、多様な業界での事業拡大や産業の発展に貢献していきます。

■会社概要
社 名:JAPAN AI株式会社
代 表 者:代表取締役社長 工藤 智昭
本 社:東京都新宿区西新宿6-8-1
設 立:2023年4月14日
資 本 金:4,000万円
事業内容:人工知能の研究開発、人工知能に関するコンサルティングサービス
U R L:https://japan-ai.co.jp/